金継ぎ

金継ぎは割れやヒビなどが入った器の破損部分を漆で接着し、その接着部分に金などの金属粉で装飾して仕上げる日本古来の伝統法です。金継ぎをすることで新しい命が吹き込まれ、そして世界にひとつだけの個性が生まれ、更に愛着をもつことができます。

現在、日本国内でも金継ぎの教室が開かれ、海外でも人気があるなど、世界中の人々を魅了しています。

新着アイテム